Minecraft1.7アップデート

「Redstone Update」や「Horse Update」に続く大型アップデートとして、2013年10月25日、
The Update that Changed the Worldが発表されました。
アップデート名の通り、大幅にマップ生成方法が変更された、過去最大のマップ生成方法更新アップデートとなっています。

当サーバーの対応

このアップデートに伴い、コランダムのメインマップも1.7で生成されたものにする予定です。
1.7で生成したマップに移行するということは、少なくとも、現在のマップはメインマップではなくなるということを意味しています。

しかし、当サーバーは長期運営を目標としたサーバーです。
ただマップを入れ替えるだけでは巨大建築などをなさっている方々の意に反する行動となってしまうため、
現在のマップにある建築物を、新メインマップに移設するつもりで計画を立てています。

この建築物移設に関する詳細な説明は後日、記述させていただきます。

コランダムでのアップデート日時と注意点

大型アップデート、楽しみかとは思います。
が、いつもの通り、いやいつも以上に当サーバーの1.7対応は遅れるかと思われます。
当サーバーで使っている大量のプラグインの最低限の1.7対応や新マップの生成+厳選が主な理由となります。
現在のマップは海が少なく、今度はある程度バランスの良いマップにするつもりでいます。

このような理由により、1.7対応までの間、当サーバーはしばらく「1.6.4」の状態を維持します。
ユーザーの皆様も、当サーバーで遊ぶ際には「1.6.4」でないと遊ぶことができません。
ご了承ください。

「バージョンアップしてしまった」という方でも、現在のMinecraftランチャーにはバージョンを戻す機能がついています。
[Edit Profile]というボタンを押し、[Use Version]を[release 1.6.4]にしていただければ大丈夫です。

当サーバーの1.7対応は、大雑把な見積もりではありますが、大体11月中旬頃になるのではないかと思っています。